いますぐ即日融資を受けたい方におすすめなのは?

いますぐお金を借りたいという急ぎの時に助かるのが即日融資キャッシングです。

 

いまでは数多くの消費者金融や銀行カードローンでも取り扱いがありますが、おすすめなのはやはり大手の消費者金融です。

 

即日キャッシングのランキングサイトなどをみても、必ず上位に入っているのが大手消費者金融ですよね。即日融資を扱っているところは他にもたくさんあるのに、なぜそんなにもおすすめとされているのでしょうか。

 

それは、即日融資可能と言っても必ずしも即日で借りられるところばかりではないからなのです。

 

即日融資できない理由には審査が遅くなることや融資方法がないこと、また曜日などさまざまな要因があります。なぜ大手消費者金融がこれほどおすすめとされるのか、その理由についてみてみましょう。

 

融資方法が2通りあるので即日融資の可能性が高い

 

即日融資キャッシングというと融資方法は手持ちの口座への振込融資が多いですが、融資方法が振込融資だけという場合、平日15時以降や土日祝日など振込時間外には融資を受けられなくなってしまいますよね。

 

平日15時に間に合う振込となりますと、審査や申し込みなどにかかる時間を逆算していくと、できれば午前中には申し込みを済ませておきたいところです。しかしそうなりますと、即日融資が可能な申し込み時間というのは非常に限られてきてしまいます。これでは、お昼過ぎや夕方になってから今日中にお金を借りたいと思っても、間に合わないということになりますよね。

 

大手の消費者金融の場合、全国に設置されている自動契約機に来店すれば、その場でローンカードの発行ができます。ローンカードがあれば、提携ATMなどから24時間いつでもお金を引き出すことができます。自動契約機の営業時間は、長いところですと22時までです。

 

営業時間が長いと言っても手続きには多少時間がかかりますので、できるだけ早くに来店する必要がありますが、大手消費者金融ならこのように振込融資の時間外になってしまってもまだ即日でお金を借りられる可能性があるというわけです。

 

「即日融資可能」なだけではダメ!ずば抜けて早い審査スピード

「即日融資可能」と書かれていますと、このキャッシングなら即日融資が可能なんだ、と思われるかもしれません。

 

しかしそれはあくまで可能なだけであって、即日融資が確実なわけではないのです。
なぜかといいますと審査にどのくらいの時間がかかるかわからないからです。

 

即日融資キャッシングの審査時間は、「最短即日審査」「最短30分」などと書かれていますが、結局のところそれは「最短の場合」の話であり時間がかかることもあるわけです。また、口コミで審査スピードについてみてみますと、平均的に審査時間が数時間程度で早めなところもあれば、即日融資可能とはなっているものの実際のところは審査時間に数日程度かかるケースが多いところもあります。

 

こうしたことから、即日でお金を借りたい場合には、「即日融資可能」と書かれているだけでなく、審査時間ができるだけ早いところでキャッシングすることが重要になってくるのです。

 

大手消費者金融の審査時間は最短30分程度と非常にスピーディーで、口コミでも「思ったより早かった」などその早さについて実感されている方が多いです。

 

土日祝日に即日融資可能なところは限られている

 

即日融資可能なキャッシングだとしても、それがいつでも可能とは限りません。
それは時間的なこともありますが、曜日のこともあります。

 

土日祝日になりますと、一般的には金融機関は営業していません。
そのため、即日融資可能といっていても土日祝日の場合には週明けの審査となってしまうところもあるのです。

 

また融資方法の点でも問題があります。
土日祝日の場合には通常の振込融資ですと銀行の営業時間の関係で振込業務が行われません。そのため融資を受けられるのが週明けになってしまいます。なかには特定の銀行口座であれば24時間振込に対応しているようなところもありますが、口座を持っていなければ厳しいものとなってきます。

 

以上のような点からわかりますように、土日祝日に即日融資が可能なところは土日祝日でも審査をしていてかつ即日で融資を受けられる手段がある、という条件が必要なのです。

 

大手消費者金融はインターネットで24時間365日申し込み可能、土日祝日も審査が可能で、振込以外にも自動契約機を利用したローンカードの即日発行が可能です。

 

覚えておきたい即日審査の2つのポイント

嘘の情報を申し込みフォームに入力しない!

「年収は少し多めに書いておこう」「借入件数は多いと不利になるというから、少し少なく書いておこう」などと申し込みフォームに嘘の情報を入力してしまうことは絶対にやめましょう

 

審査をする側もプロなわけですので、嘘の情報を書いても調査すればすぐにバレてしまいますし、借入件数や金額は信用情報の照会をした時点で虚偽だとバレてしまいます。キャッシングやカードローンというのは、無担保・保証人なしで個人の信用をもとにしてお金を貸しています。

 

嘘の情報を申告するような人物は、貸したお金をきちんと返してくれると信用できるでしょうか?嘘の情報を書くことは自分の信用を失うことにしかつながらずメリットはありません。

 

また、故意ではない間違いの場合にも注意が必要です。
間違いがあればその確認作業に時間を取られてしまいますし、電話番号やメールアドレス等連絡先の間違いになりますと審査結果の連絡を受け取れないなど手続きに時間を取られることで即日融資がどんどん難しくなっていってしまいます。

 

借りるのは必要最低限の額だけにする!

「多いにこしたことはないから本当は5万円だけでいいけど50万円にしておこう!」などと軽い気持ちで多めの希望額にしてしまう方がいらっしゃいますが、キャッシング審査は金額が増えていけばいくほど審査が厳しく慎重になります。

 

もちろん、その方の属性や信用状況次第ではその額でもすぐに審査可決になるかもしれませんが、即日でどうしても借りたい、というときには必要最低限の額だけを希望するようにしましょう。

 

大手消費者金融の即日融資

プロミス
  • プロミスは来店不要で即日融資も可能、最短1時間融資と業界トップクラスの融資スピードです。
  • WEB完結にすれば郵送物なし、カードレスで紛失のリスクもありません!
  • 平日14時を過ぎてしまった場合でもネットで申し込み後自動契約機へ来店すればすぐにカードが受け取れてキャッシングができます!
  • 初めての方でしたら30日間無利息サービスを受けることができます!
  •   (※メールアドレス登録とWeb明細の利用登録が必要です)。

  • ジャパンネット銀行または三井住友銀行口座を登録した場合、最短10秒で振込が可能な瞬フリサービスがあります!

 

モビット
  • モビットは即日融資も可能で審査は最短30分のスピード審査です!
  • 14:50までの振込手続き完了で当日振込も可能です!
  • 金利は大手消費者金融のなかでも圧倒的に低い3.0%〜18.0%、限度額は最高なんと800万円です。
  • 他社に比べて入力フォームの項目が少なく申し込みがしやすいのが特徴です。
  • モビットのWEB完結なら電話連絡なし、郵送物なしで在籍確認は書面だから安心です!

 

アコム
  • アコムは即日融資も可能、平日14時までに必要書類の提出で当日振込も可能です。
  • 初めてアコムを利用する方でしたら30日間金利0円サービスを受けることができます。(※アコムでの契約がはじめてで返済期日35日ごとで契約した方)。
  • 平日14時を過ぎてしまっても、契約完了後むじんくんに来店すれば即日カード発行が可能です。
  • 楽天銀行口座を持っていれば24時間最短1分程度で振込が完了します。